【ARA025】ARABIA(アラビア): Karelia(カレリア)ティーポット
568e4caf2b3492e913002ee0 568e4caf2b3492e913002ee0 568e4caf2b3492e913002ee0 568e4caf2b3492e913002ee0 568e4caf2b3492e913002ee0 568e4caf2b3492e913002ee0 568e4caf2b3492e913002ee0 568e4caf2b3492e913002ee0 568e4caf2b3492e913002ee0 568e4caf2b3492e913002ee0 568e4caf2b3492e913002ee0

【ARA025】ARABIA(アラビア): Karelia(カレリア)ティーポット

残り1点

¥9,800 税込

送料についてはこちら

フィンランド ARABIA社のKareliaシリーズ、ティーポットです。 ブラウンのハンドペイントの濃淡が味わい深く、またわずかにグリーンがにじみ、とても美しいです。シンプルなフォルムながら、持ち手の付け根のくるんとした部分が何気なく可愛いです。茶漉しも残っています。 カレリアとは、フィンランド南東部からロシア北西部に広がる地方の名前で、フィンランドの人々にとっては精神的な故郷ともいわれるそうです。デザイナーのアンヤ・ヤーティネン・ヴィンクイストは、約20年に渡ってアラビア社のデザイナーとして活躍しました。その中でもこちらのカレリアシリーズは、当時フィンランドでとても人気を博したそうです。 【コンディション】ヴィンテージ品です。 全体的には、内側/外側ともにわずかに小キズが見られるものの、大きく目立つ傷はなく、ツヤがあり、大変美品です。茶漉しも綺麗に保たれて残っていますが、ふちの近くに一箇所、小さな浅い欠けがあります(写真8枚目)。 ポット本体の蓋の裏に一箇所、浅い欠けのように見える箇所がありますが(写真9枚目)、周りの部分と同じ手触りであるため、こちらは生産時にできたものではないかと推測されます。また、底面にごく浅い、白い引っかき傷のようなものがあります(写真10、11枚目)。いずれも大きく目立つものではなく、ご使用上で大きな問題はないかと思われます。その他、ヒビや貫入もなく、光沢があり、ヴィンテージとしては大変良好なコンディションです。 メーカー:ARABIA(アラビア) シリーズ:Karelia(カレリア) デザイナー:Anja Jaatinen-Winquist(アニヤ・ヤーティネン・ヴィンクイスト) 製造年代:1970年から1986年(バックスタンプから、この商品の製造年は1975年から1981年のものと思われます。) 製造国:フィンランド サイズ:<ポット本体>φ: 約15.5cm(注ぎ口を持ち手を含む最長約26.0cm ) H: 11.1cm(蓋を含む最長約13.8cm)
<茶漉し>φ: 約5.0cm(両持ち手を含む最長約6.5cm ) H: 約8.0cm *茶漉しは本体に取り付けられる形にはなっておりません。 重量:1279g *気になる点がございましたら、ご注文前にお気軽にお問い合わせください。別の角度からのお写真をお送りすることも可能です。 【ARABIA / アラビア】 1873年、フィンランドのヘルシンキ北部の郊外アラビアにて、スウェーデンのロールストランド社により創業。北欧諸国で最大の陶磁器工場として発展し、第二次大戦後はフィンランドデザインの巨匠、カイ・フランクがアートディレクターを務める下で、実用的で良質なデザインのプロダクトが多く生み出されました。